Mikiyoshi Moriyama / 森山 幹麗

くつろぎ工房(くつろぎ合同会社)代表
マクロビオティック・ヨガ講師
自然栽培農場「くつろぎファーム」経営
日本の農林水産地を守る会 会長

1975年 東京都国立市出身 千葉県在住
元リマクッキングスクール姉妹校でマクロビオティックと自然食品を普及する家庭に生まれ育つ。
日本CI協会・オーサワジャパン研修生や自然食品店勤務と無農薬有機農産物消費者団体役員などを経験。
自社管理経営する農地での不耕起多年草化自然栽培農業を中心に、自然食品店とマクロビオティック・ヨガ教室や道場運営の他、砂浴・断食合宿などの講座開催、古民家再生事業などの自然派リフォームや炭焼き&木こり、草木染めなど行いながら、自然環境と動植物の生命活動の環境改善と自給自足的精神文化社会生活を目指している。 read more…

MacrobiFu / マクロ美風(長島 総子)

1949年生まれ。息子の重度のアトピーを治すために、様々な療法を模索中にマクロビオティックに出会う。旧リマ・クッキングスクールで学ぶとともに、故・大森英櫻氏の正食医学講座をはじめとする同氏の講座を可能な限り受講する。その他多くの先生や大阪の正食協会にも学ぶ。2005年よりブログでの発信をつづけ、マクロビオティックの理念が正しく伝わっていない現実を知って心を痛める。3年半ほど北海道から沖縄まで全国津々浦々に出向いて、マクロビオティック実践者と語り合って、マクロビオティックの現状を知る。その現状を踏まえて2008年、京料理人である中川善博氏と、京都に「マクロビオティック京料理教室 むそう塾」を構え、現在に至る。 read more…

Mio Miyasato / 宮里 未央

1972年 秋田県生まれ。
物心ついた頃からなぜ戦争があるのかに疑問を持つ。学生の時に自然食と出会い、現代の食べ物が自然から離れていることを知り、本物の食べ物の美味しさや自然な生活の心地良さを知る。この世界が目に見える世界だけではないこと、命が続いていくこと、人間の本質などについての学びを始める。
オーガニック、菜食、ホールフードの食生活を経てマクロビオティックに出会う。食が環境問題や飢餓、貧困などに深く関わっていること、マクロビオティックで現代の様々な問題が解決出来ることを知り、平和やより良い社会を食や生き方を通して実現しようとしたマクロビオティック運動に感銘を受け、米国Kushi Instituteにて、また教師である夫と義母からマクロビオティックを学ぶ。 read more…