Takeshi Hatano / 波多野 毅

一般社団法人TAO塾代表理事。食エコロジスト。熊本大学大学院修了(紛争解決平和構築学)。
愛する祖母の死がきっかけでホリスティック医学に興味を持ち、東洋哲学・東洋医学を研鑽。マクロビオティックを日本CI協会と正食協会で学び、鍼灸師圧の国家資格を取得後、アメリカのKushi Instituteでスタッフ。欧州無銭旅行の経て、生まれ故郷小国にUターンしてTAO塾創設。その後、医師らと協力しあい心と体の癒しのセンターTAOリトリート、TAO食育菜園などを運営。日本CI協会講師、正食協会講師、Kushi Institute Japan他、熊本大学、同志社大学、北九州市立大学等で「東洋医学の哲学に基づいた健康論・平和論」の講師を歴任。 read more…

Chuya Hashimoto / 橋本 宙八

1947年新潟県に生まれる。26歳の時、寺での断食を機にマクロビオティックに出会う。その実用性と生命観の深淵さに惹かれ、以来、ライフワークとして研究、実践47年。
結婚後、福島県いわき市の山中に居を構え、自然生活をしながら二男、三女を夫婦二人で自力出産。医者要らず薬要らずの完全穀菜食で育てる。
食の研究では40年間、体質改善の基本である「半断食」による心身改善法を探求し、独自のプログラムを創作。日本、オーストラリア、アイルランド、スペイン、中国等の国内外で長年セミナーを開催。十数カ国約9000人が参加。 read more…